9085831「現在、長男の親権は喜多嶋の父親のもとにあるそうです。新しい家庭がある喜多嶋は我関せずのスタンスですが放っておけば自身の男関係が徹底的に表沙汰になるだけに控訴するでしょう。一方、この日、出廷しなかった大沢は」・・・



女性誌編集者 「一方、この日、出廷しなかった大沢は近日中に会見で“勝利宣言”を行うそうです」 結果はどうであれ、明らかに一番の“被害者”は今回の裁判を分けた“運命の一日”に生まれてしまった長男だろう。

芸能リポーター 「喜多嶋は『父親は大沢さんです』と断言していただけにショックは大きい。では、誰が本当の父親なのか。奥田瑛二、石田純一、西島秀俊、香川照之、この他にも50代の歯科医や若手俳優の名前も浮上していましたが、本音のところでは喜多嶋にも父親が誰なのかわからないのかもしれません」

今後は控訴審も含めた第2ラウンドが繰り広げられるが、真実は明らかになるのか。

(source: 日刊ゲンダイ - 大沢樹生は親子関係なし…喜多嶋舞の長男は誰の子なのか?

関連リンク:
「血縁関係0%」裁判で大沢樹生が勝訴! 「親子関係は存在しない」
大沢樹生の裁判で決定打となった「最後の1日」とは? もし長男が生まれた日が1日遅かったら・・・

喜多嶋舞が浮気して生んだ子供を16年間育ててしまった裁判の判決結果