90881362010年2月、4人きょうだいの末っ子にあたる品川祐さんから見て次姉の実花さんに悪性脳腫瘍が見つかり、余命4カ月と診断される。きょうだい4人、忙しい日々を過ごし家族が集まることは多くなかったが、実花さんの病気がきっかけになり自然に家族一丸となった・・・



品川が当時家族へ送ったメールには「病気って嫌だし悲しいけど、兄弟姉妹が一つになって闘う初めてのチャンスだと思う。俺は治るって信じる。だから悲しくても悔しくても実花姉ちゃんの前では徹底的に楽しく過ごす」と記されていた。

初めて実花さんの闘病を明かすことを決意した理由をマダム路子さんはこう話す。

「娘が周囲の人にどれだけ愛されていたか、この世に存在したということを伝えたい。泣いているのは今回限りにしたい」。 品川も姉の人生を振り返り「短いけど、良い一生だったと思います」と男泣き・・・

(source: スポニチアネックス - 品川祐男泣き 姉・実花さんの闘病生活を一家がTV初告白

余命4ヶ月、記憶を失った花嫁…品川祐が封印した過去を語る