9089028ギリシャ北部イドメニで23日、隣国マケドニアへの入国を拒否されたイランなどからの移民約100人が国境で抗議、当局に入国を許可するよう求めた。うち6~7人が口を糸で縫い付け、ハンガーストライキを実施した。



パリ同時多発テロを受け、難民や移民の通過国のマケドニアなどバルカン諸国はシリア人、アフガニスタン人、イラク人以外を難民と認めず、入国を拒否している。

イドメニでは23日、入国を拒否された移民ら約900人が立ち往生。胸に「撃ってみろ。絶対に戻らない」と書いて抗議した移民らもいたという。

(source: 産経ニュース - 口を糸で縫いハンスト マケドニアに入国拒否された移民が抗議 「撃ってみろ。絶対に戻らない」

問題の動画はこちら: Iranian refugees sew mouths shut to protest

足止めされた移民、ギリシャとマケドニアの国境で抗議