9095779「健康診断や胃がん検診、人間ドックでは明らかに胃カメラのほうが『見つける』という点ではアドバンテージが高い」と考えて間違いありません。じゃあ、なんで未だにバリウムによる胃の検査が行われているのか?



なんで未だにバリウムによる胃の検査が行われているのか。

胃カメラは医師しか操作が許されない検査方法です。検査機関のコスト面を考えると胃カメラよりバリウムを飲む胃の透視検査のほうが安上がりになります。また、短時間で多くの検査をこなせる点がバリウム検査の特長です。

「公務員は解雇することができない」ということもその大きな理由です。

昔、都内某所の保健所にて、ベテランレントゲン技師さんに「機械も古くなったし、今は胃カメラの時代だから、バリウム検査はやめませんか?」と尋ねました。
ベテラン技師さんは「そうなると若手技師の仕事がなくなっちゃうんじゃないの」。結局、若手技師さんが退職するまで、バリウム検査を継続することに・・・

(source: インフォシーク - 医者は飲まない!? バリウムを飲んで胃の検査をする理由が衝撃的!

福島ドクターズTV 「人間ドッグ」