9106162武道の盛んな香川県立琴平高校で8日、「異種武道大会」が開かれ、女子なぎなた部と男子剣道部が真剣勝負に挑んだ。約20年前まで行われていた校内の伝統行事で、2008年の武道場改修を機に復活したという。



なぎなたの「スネ」を有効にし、剣道の体当たりや突きを禁止して体力差や競技上の不利が出ないよう配慮した特別ルールで行われた。

女子なぎなた部は高校総体と国体で全国優勝、男子剣道部も猛者ぞろい。結果は、2勝3引き分けで男子剣道部が大会3連勝。

(source: 読売新聞 - 女子なぎなた部と男子剣道部が真剣勝負

剣道VSなぎなた 異種武道大会 琴平高校