9122877上沼恵美子さんが、「NHKあさイチ」のプレミアムトークに出演。上沼は『紅白』を「誰もが見る日本一の番組」と褒め称え、1994年に自身が紅白司会を務めた際の思い出を吐露したのだが、途中から内容は「特定の相手」を対象にした毒舌路線に・・・



芸能記者 「紅白歌合戦の紅組司会に抜擢された上沼でしたが、大阪タレントということで『そりゃあ、いびられた、いびられた。東京は完全アウェイだったので、皆さんが私を敵にしてくださった』と“恨み節”。終いにはカメラ目線で、

『その人たちはいまだに大っキライです』と断言。上沼は『大阪のラジオなら話すのに』と悔しがっていましたよ。4~5人と語っていましたが、おそらく対象は“たった1人”だったのではないかともっぱら。そう、和田アキ子です」



今年10月、和田が「片岡愛之助の携帯番号変更を私は聞いていない」と文句を言ったことに、上沼が「アッコさんには絶対に教えなあかんのですか? 東京の芸能界ではそんな決まりがあるのかな~」と“口撃”した際は大きな話題となり、
敵対のキッカケが94年の『紅白』での和田の“いびり”だという情報もあった。

詳細は(source: livedoor ニュース - 上沼恵美子が「あさイチ」で暴露した過去 いびられた相手は和田アキ子か

上沼恵美子 「片岡愛之助 携帯変更騒動」で炎上した和田アキ子に苦言