9125743いまやテレビ東京の看板番組となった「孤独のグルメ」。一方、地団駄を踏んでいるのがフジテレビだ。
「もともとフジ系列の出版社『扶桑社』の雑誌の連載漫画で、フジ子会社の共同テレビがフジにドラマ企画を持ち込んだんですが」・・・



某プロデューサー 「幹部が『面白くない』と一蹴したんです。それでテレ東に持ち込んで、12年1月から放送が始まった。当たるコンテンツを見抜けなかったフジ制作幹部の力が、今の低視聴率の元凶ですよ」

フジは11月23~29日、テレ東にゴールデンタイムの週間視聴率で抜かれ、年間を通じても“振り向けばテレ東”の状態が続いている。



「通常の深夜0時すぎからの放送なのに常に3~4%で、特に11月13日の7話は驚異の5%をマーク。これはゴールデンタイムの15%に匹敵する視聴率。
フジの同時間帯は足元にも及びません。逃がした魚はあまりにも大きすぎた」とフジ関係者は肩を落としているという・・・

(source: 東スポWeb - 「孤独のグルメ」ヒット予想できず企画を蹴っていたフジの落胆

関連リンク: フジテレビに激震、ついにゴールデン帯の視聴率でテレビ東京に抜かれる

孤独のグルメ お正月スペシャル 真冬の北海道・旭川出張編