9141387ASKAさんが長文のブログを発表し話題になっている騒動。問題のブログは数時間で削除されたが、関係者は「書いたのはASKA本人。本人は本として出版するつもりだったが、頓挫したために、発作的にアップしたようだ」と話している・・・



冒頭の音楽活動復帰宣言以降は、96年に英ロンドンで薬物に初めて手を染めてから14年5月に愛人宅で逮捕された瞬間までの18年間を、時系列は前後しながら克明に記録。暴力団関係者や薬物売人との取引の会話、

薬物を摂取している様子をDVDに録画され、恐喝されたこと、週刊文春の直撃、愛人女性とのメールのやり取りや“第2の女性”の存在にも触れた。



追記は「盗聴盗撮集団に告ぐ」として、盗撮行為の中止を求め「これは最終警告だ。ASKA」と結び、不気味さを漂わせている。

(source: livedoor ニュース - ASKAが長文のブログ更新 追記で盗聴盗撮集団に「最終警告」

関連リンク: ASKAがブログに凄まじい長文記事を投稿しネット騒然 「飯島愛」「韓国ライブ」など20項目に渡る告白

CHAGE and ASKA - 万里の河