9147715韓国・オーマイニュースはこのほど、韓国人記者が日本旅行で受けた驚きを紹介した。そのおいしさゆえに、彼が日本に滞在した48時間、計9回の食事のうち、4回はコンビニ弁当を買って食べたほどだったという。「なぜこんなにおいしいのか?」



記者は、「なぜこんなにおいしいのか?韓国にもコンビニはあるが、弁当の味は大違いだ」と率直な感想を述べ、「日韓のコンビニ弁当の味の違い」の原因は、日本が経験した長期不況と関連があると見ている。

記事では、「収入が減り、外食の代わりにコンビニ弁当で食事を済ませる人が増え、コンビニ業界がし烈な競争を繰り広げた。この過程で、日本特有の職人技が発揮され、コンビニ弁当は『B級グルメ』に生まれ変わった」と分析。



これに対して、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「駅弁もおいしい」 「カップラーメンも日本の方がおいしいぞ」 「日本に行ってコンビニ弁当を何度も食べたが、まだ一度も失敗したと思ったことがない」

「幼い頃から人格教育をする国だから、韓国とは根本的に違う。それが弁当の味にも出ているのだ」 「20年ほど前、京都に行ってコンビニで弁当を買って食べたが本当に驚いた。安いのにその質は韓国の有名レストラン級だった」・・

(source: レコードチャイナ - 韓国人記者が驚き!日本のコンビニ弁当、なぜこんなにおいしい?=韓国ネット「韓国とは根本的に違う」

韓国コンビニ弁当がグロすぎると話題に