91500051月18日放送の「SMAP×SMAP」にて、SMAPメンバー全員の謝罪が行われた。解散についてはいっさい触れず、視聴者とジャニー喜多川社長への謝罪に徹した。ジャニー喜多川社長への謝罪があったことにより、パワーハラスメントのようにとらえた視聴者が多数いた・・・



そもそもSMAP解散騒動は、ジャニーズ事務所と、SMAPマネージャの確執(対立)から発生。そういうこともあり、今回の謝罪会見は、視聴者への謝罪であるとともに、ジャニー喜多川社長への忠誠を見せるための謝罪の場といえる。



また、生放送で行うことにより、精神的ダメージをメンバーに与えたのではないかと、ファンや視聴者、ネットユーザーから言われている。事務所の人間への謝罪的なコメントも、公共の電波で言うのはおかしいという声も。



・視聴者の声
「みせしめ。事務所への謝罪会見。公開パワハラでしか無いと思う」
「ジャニーズ事務所に言わされてる感が伝わった」
「あの生放送は公開パワハラじゃないのか? BPO動け」
「酷いパワーハラスメントだった 会社側の圧力だった証拠が映像に出てる」
「ただの公開処刑かよ! 存続が決まってる木村くんが真ん中」



不快感を受けた視聴者がたくさんおり、すでにテレビ局などクレームや意見を投げている人もいるようだ。また、この放送を小中高生が視聴したらどう感じるだろうか? 一部の芸能関係者は「BPOの審議入りが濃厚」と話していた。



(source: バズプラスニュース - SMAP解散のフジテレビ謝罪生放送がパワハラ的で問題視 / BPO放送倫理番組向上機構で審議入りが濃厚に

関連リンク: SMAP緊急会見 メンバーの立ち位置に「違和感」の声が続出 なぜか中居が端で木村がセンター

スマスマ生放送についてarashi櫻井翔のコメントが泣かせる