9150640女優の早見あかりさんが、本格的な舞台に初挑戦で初主演となる作品「夢の劇-ドリーム・プレイ-」の製作発表に登場。しかし、壇上でのあいさつで泣き出してしまった・・・



早見は今作が本格的な舞台に初挑戦。しかも主演。共演者ともこの日が初顔合わせ。あいさつに立った早見は「右も左も分からない。



緊張とか不安より怖い。それが今の心境」と話すと、声につまってオドオドし始めた。「どうしよう」。そんな言葉とともに涙があふれていた。



「こんなの初めて」と本人も少々取り乱したが、すぐに気を取り直した。共演者の話を聞き「皆さんも“難しいけど作っていく楽しさがある”と言っていた。私も同じ部分ある。皆さんとお会いして、頑張って楽しめそうと思った」と前向きに語った。

(source: デイリースポーツ - 早見あかり 初主演舞台に泣き出す

元ももクロ! 早見あかり特集!