9151752「問題となっているのは、大手芸能プロ・ケイダッシュ所属のSという人物。彼はAKB48の運営、特にテレビ露出に関して強い影響力を持っており、飯島マネジャーの独立にあたっても、陰ながらバックアップしていました」しかし・・・




飯島氏が、中居正広ら4人のメンバーと、他プロダクションへの移籍を画策した際にも、S氏はエージェントのような立場で動いていたという。



スポーツ紙デスク 「ところが、メリー副社長が激怒し水泡に帰してしまった。Sは一部スポーツ紙に解散情報を逐一横流ししており、なぜか『解散を食い止めたのは自分がうまく立ち回ったから』などと、周囲に言い張っているんです」



「特にSと強いパイプを持っている『スポーツニッポン』は、13日の第一報からずっと彼の情報を元に記事を展開していたようです。

しかも同紙のあるデスクは、18日放送の『 ミヤネ屋』に電話出演し、(情報を小出しにしてきたのは)ファンに気付いてもらって、話をいい方向に持っていくためだった』という趣旨の発言をし、ファンから大ヒンシュクを買っていました」



「Sの情報リークが、4人はジャニーズ事務所に残留するという結末を知った上でのものだとすれば、飯島氏よりよほど悪質ですよ」・・・

(source: サイゾーウーマン - 「俺がSMAP解散食い止めた」と大イバリ! “騒動の暗躍者”AKB48関係者に猛批判

関連リンク: SMAP存続の「絶対条件」 ジャニーズ首脳が実名で告白