915201521日、芸能リポーターの井上公造氏が自身のトークアプリ「755」上で、ベッキーさんと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さんの新たに報道されたLINEのやり取りについて、「本物」だと断言した。



同日発売の週刊文春の記事によると、ベッキーは釈明会見の前日である5日にも、ふたりでLINEのやり取りをしていた。



そして川谷は、「逆に堂々とできるキッカケになるかも」、ベッキーは「私はそう思ってるよ」と、それぞれ綴ったという。そればかりか、ふたりで「ありがとう文春!」「センテンス スプリング!」など、週刊文春に感謝の言葉さえ送ったという。

井上公造(2時間前)

さすがに、ここまでくると、呆れてしまう。今後、どうするつもりなんだろう?

http://7gogo.jp/geino-reporter/80152

トークアプリ755からの投稿


この報道に対し、井上氏は「さすがに、ここまでくると、呆れてしまう。今後、どうするつもりなんだろう?」とコメントしている。また、今回流出したLINEの真偽について尋ねられると、井上氏は一言「本物です!」と断言していた。

井上公造(2時間前)

本物です!

じゅん(2時間前)

公造さん文春のベッキーのライン本物なのでしょうか❔

http://7gogo.jp/geino-reporter/80153

トークアプリ755からの投稿


(source: livedoor ニュース - 井上公造氏 ベッキーの新たな流出やり取りを「本物」と断言

関連リンク: ベッキーとゲス川谷が会見前日に交わしたLINEに驚き 離婚届の書き方を載せたサイトを紹介し 「ありがとう文春!」