9152612漫画家の喜国雅彦氏が自身のTwitter上で、かつてボツになったという衝撃的な参考書の表紙イラストを公開した・・・



喜国氏は20年前、東進ブックスが発行する参考書の表紙イラストを依頼された。「このタイトルの本なら、こんな絵を描くしかないでしょ?」と綴る喜国氏が公開した表紙イラストには、「ゴルゴ13」のデューク・東郷にそっくりな顔で銃を構えているが、ハゲ頭にちょび髭というインパクトのある人物が描かれている。



このイラストを受け取った参考書の編集部は、さいとう氏が運営するさいとう・プロダクションに持ち込み「この絵はオッケーでしょうか?」と確認をとりにいったとか。しかし、許可されることはなくイラストはボツになってしまったそう。



(source: livedoor ニュース - ハゲ頭の「ゴルゴ13」? 漫画家がボツになった衝撃的な参考書の表紙を公開

【指令】 ロウソクの火をエアガンで消せ 【ゴルゴ13】