9152618番組では、「ベッキー&ゲス・川谷 LINEで不倫報道に『ありがとう文春!』」と題した記事を取り上げた。コメントを求められた、新潮社出版部部長の中瀬ゆかり氏は、「『ありがとう文春!』とか『センテンス スプリング』は流行語大賞狙いにいってますね・・・」



中瀬氏は、「前回は『卒論』が結構きてましたけど」「『センテンス スプリング』を入れる(使う)意味がわからない」と、皮肉交じりに厳しく批判。



そして中瀬氏は、友人がいるという文春社内の状況を語り始め、電話を受ける際「はい、センテンス スプリング!」と言っていると語り、笑いを誘った。

さらに、文春の友人が、不倫騒動の速報記事をネット上にアップする際、「(LINEの)『ありがとう文春!』『ありがとう文春!』って書いてあったところに『どういたしまして』と書いて」いたのだとか。



中瀬氏によると文春内では、すっかりギャグ化されており、ふたりの脇の甘さに「みんな呆れている」状態だそう・・・

(source: livedoor ニュース - ベッキーと川谷絵音の「センテンス スプリング」が週刊文春内でギャグ化か

関連リンク: ベッキーと川谷絵音がLINE流出後もLINEをやり続けた理由が判明

ゲス乙女・川谷が不倫騒動を小声で謝罪! 今後の活動への影響は?