9152936解散危機を乗り越えたSMAPが21日、ジャニーズ所属タレント一同を集めた食事会で謝罪した。関係者によると、木村拓哉の発案で、中居正広らメンバー5人が、この日の「SMAP×SMAP」収録後、都内の料理店に集結した。



SMAPが先輩、後輩にけじめをつけた。午後10時半ごろ、都内の料理店に続々とジャニーズ事務所の所属タレントを乗せた車が押し寄せた。スタッフらが周囲に目を光らせる厳戒態勢の中、嵐の大野智らが店に駆け込んだ。



関係者によると、「SMAP×SMAP」の収録後、事務所の仲間が一堂に会する中、SMAPの謝罪会が始まったという。発起人は事務所残留で揺るがなかった木村。

一時は独立を決意した4人とともに、事務所に混乱を招いたことを謝罪した。18日にスマスマ内で行った緊急生謝罪に続き、仲間にも頭を下げた。



嵐や藤島ジュリー景子副社長も駆けつけたとみられる。ジャニーズ一丸となった「SMAPお帰りなさい会」で5人は再出発を誓った。



(source: デイリースポーツ - キムタク発案 SMAPがケジメの謝罪

関連リンク: ここまでのSMAP解散騒動、全てメリー副社長のシナリオどおりか

和田アキ子、ベッキー不倫騒動に「大人げない」 SMAP解散騒動は「なんで謝罪しなきゃいけないのか」