9156180「1月18日に放送された『徹子の部屋』に友近さんが出たんですが、途中からひどく険悪な空気になりました。友近さんといえば、黒柳さんのモノマネが得意で、黒柳さん自身も気に入っていたようなのですが、テレ朝の人間も『二度と共演させられない』と嘆いていました・・・



番組関係者 「番組後半、友近さんが『水谷千重子』として衣装を着替えて再登場したんです。このキャラを演じたトークが黒柳さんの逆鱗に触れました。



『水谷千重子』として話すエピソードを黒柳さんは完全スルー。たびたび『もういいです』と話を打ち切っていました。黒柳さんからすれば、ネタのキャラと話すこと自体が馬鹿馬鹿しいでしょうし、仮にネタでも『芸歴50年』を称した振る舞いを不遜に感じられたに違いありません。完全にスタッフのキャスティングミスですよ」・・・

(source: エキサイト - 友近が“無礼なトーク”で黒柳徹子をイラ立たせ「共演NG」に!

Let It Go ~ありのままで~。水谷千重子