9158518藤岡弘、さんが、特撮テレビドラマ『仮面ライダー』シリーズの放送45周年を記念した映画『仮面ライダー1号』に主演することが明らかに。仮面ライダー1号として映画主演をするのは、1972年に公開した映画『仮面ライダー対じごく大使』以来44年ぶり。



自身が主演した第1作目に続き本郷猛・仮面ライダー1号のオファーに「まさか45年を経て主演ができるなんて思わなかったな。お話を聞いたときは血が騒ぎましたね」と気合十分。企画段階から参加し、“命の尊さ”を子どもたちに伝えたいという想いから、5ヶ月かけて制作陣と共に脚本を作り上げたという。

仮面ライダー対じごく大使 (予告編)


藤岡は企画段階から参加し、「命の尊さを子どもたちに伝えたくて何度も練りました。最後のほうは徹夜で寝ずにね。それだけこの作品に真剣なんですよ。これからの日本を、そして世界を背負っていく子どもたちに伝えたいですね」・・・

(source: エキサイト - 映画『仮面ライダー1号』主演は藤岡弘、 45年ぶりオファーに「血が騒いだ」

映画『仮面ライダー1号』 特報 (3月26日(土)公開)