9161237番組では、村本大輔さんが「芸能界は聖人の集まりじゃない」などと熱く語ったことを受け、「一理あると思う」と続けた松本人志さん。「(不倫などが)発覚したならエンターテインメントをしてほしい。エンターテイナーとして、矢口の時も思いましたけど・・・



松本は、「休むとかはずるいなと。みんなを楽しませようぜ。こうなったらっていう気がするんです」と、ベッキーはテレビやラジオなどで表現すべきと語った。



松本は自分を例に挙げ、「18からこの世界やって、35年やってますけど、いつだって心身健康なわけじゃない。ほんま辞めたろうと思った事もある。やっぱ休まへんし」と力説。そして川谷絵音もラジオ番組を休業したことも踏まえ、



「休まずに頑張ってほしいな。ちゃんとお金もらってるし、ビジネスとして、エンターテイナーとして。批判はあるけどもこみこみやから」と、感情を込めて訴えた・・

(source: デイリースポーツ - 松本人志 ベッキー不倫騒動に言及「休むのはずるい」「みんなを楽しませようぜ」

関連リンク: ベッキー、事務所や関係者の説得を頑なに拒否 「彼とは絶対に別れない」「最後は一緒になれる」