9169130「ザ!鉄腕!DASH!!」の「世界一うまいラーメンつくれるか」と題した企画は684日前から取り組んでいたもので、この日ついにそのラーメンが日の目を見ることとなった。ラーメンに使用する食材は、全てTOKIOのメンバーが自ら調達を行ってきた・・・



水は城島茂が担当し、白神山地の腐葉土から湧き出た超軟水を選択。ダシには山口達也が自ら取った真昆布と、節は城島が土佐清水で獲得した宗田節。これに松岡昌宏が石川県の椎茸・のとてまりを収穫して作ったタレを合わせる。



ネギは山口が担当した飛騨ネギを真空切りという技法を使って切る。麺は福島で120日かけ育てた最高級小麦「春よ恋」を使い作り出す。チャーシューは、長瀬智也が65度の低温で煮込んだアグー豚のチャーシューを用意していた。



TOKIO5人が一斉に試食する。食べ終えた城島は噛みしめるようにラーメンの余韻にひたる。松岡の「俺たちの中では、世界一だよね」との言葉には、他のメンバーも同意を示し、「最高よ」といった声も飛び交っていた。



(source: livedoor ニュース - TOKIOが684日かけたラーメンがついに完成 松岡昌宏「俺たちの中では世界一」

※番組の動画はこちら: ザ!鉄腕!DASH!!

当たり前のように竹からメンマを作り始めるリーダー