9175391ベッキーさんの損害賠償は一部メディアでは、その額が5億円とも報じられた。実際のところはどうなのか。
「個別の事案については言えませんが、芸能人の不祥事が出てCM契約に影響した場合、その対応に一番追われるのは我々広告代理店なんですよ」・・・



広告代理店の営業マン 「企業とタレントの仲介をしているのは、そうした役目も担っているからです。企業側はイメージを気にして積極的に損害賠償の話はしませんが、そこで我々代理店の人間が話をしていきます。

僕らは賠償させることには積極的。僕らにとってお客様はお金を払う側の企業の方ですから、そのお客様の損害をしっかり補填させる義務があるんです」

ベッキー不倫疑惑に新展開! サンジャポ


ベッキーに対して、CMスポンサー側が「仕方ない」と半ばアクシデント気味にとらえていても、広告代理店は「いや賠償はさせますよ」という姿勢をとるということ。

「グッズなど配布できなくなった分などもあれば当然、損害を算出しますよ。新たなポスターに張り替えるまでは契約期間外でも掲示したままになったりもするんですが、もし撤去だけに時間と労力を割くとなれば、経費は高くつきますよ」・・

詳細は(source: エキサイト - 3億円? 5億円? “ゲス不倫”でCM10社が飛んだベッキー「損害賠償額」実際には……

関連リンク: ベッキーに反撃の可能性 プライバシー侵害や不正アクセス禁止法に抵触

ベッキーの不倫でボツになったCM集