9176163バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、14日のセルタ戦で見せたプレーが、インターネット上で議論を巻き起こしている。メッシはこのPKが決まれば、スペインリーグ通算300点に到達するところだったが・・・



ところが次の瞬間、だれもが驚いた。メッシはシュートを打たず右へ緩いパスを出した。ルイス・スアレスが走り込み、ゴールへ蹴り込んだ。スアレスはこの試合で2得点しており、メッシの「心づかい」によってハットトリックを達成した。



ファンによるツイッターの書き込みには「メッシとスアレスはとても傲慢で、相手への敬意を欠く」や「スアレスにハットトリックを取らせたいのであれば、最初からPKをスアレスに蹴らせればいい」などの書き込みが相次いだ。

関連リンク: メッシのPKは相手への侮辱?それとも天才の技?

Lionel Messi Penalty Assist to Luis Suarez