9178651神戸連続児童殺傷事件(1997年)を起こした「酒鬼薔薇聖斗」こと元少年A(33)について、週刊文春がその生活ぶりを直撃リポートした。文春の報道は、写真を含めた報道だったため、ネット上では、取材方法も含めて大きな反応が起きている。



文春は、手記の出版直後から元少年Aの所在地を探し、9月末に神奈川県内のアパートにいるところを突き止めた。ここでは、数か月生活していたという。
その後は、数週間ウィークリーマンションなどで過ごし、さらに大型マンションに移った後、12月に東京23区内のアパートに入居したのを確認した、としている。





元少年Aは、今回の文春報道について、2月18日夕時点で公式サイトに何も書いていない。ブログは、直撃取材前の1月12日に更新したまま止まっている。

その12日には読者からの相談に、「同じ表現者の端くれであるならば、今回のように辛く苦しく理不尽な事態に直面した時に、自らの苦悩の表出を他者に委ねるようなことはせずに、今こそ『チャンス』であると捉えてほしい」と説いていた。





(source: J-CASTニュース - 「元少年A」公式サイト、文春取材後に更新止まる  最後は「理不尽な事態に直面した時に...」

関連リンク: 【動画】 有名配信者が「少年A」の自宅を突き止め突撃、本人と対決?