9183695「2月20日土曜の夜、名古屋から東京行きの「のぞみ」に乗ったとき、一緒に乗ってこられた4人の男女が、ぼくと独研の同行者の通路を挟んだ隣で、席の向きを変えて、2対2の向かい合わせに座られました。 こうしたとき、ほぼ間違いなく相当に賑やかになります」・・・



青山繁晴氏: ゆうべも、凄まじい疲労のなかで仕事をせねばならないので困ったなとは思いましたが、たまに旅行をされる人たちかも知れないしと、楽しさを傷つけてもいけないと、そのままにしました。
ただ、周りが吃驚(びっくり)するぐらいの大声で、何かの宴会ゲームのようなことに興じるわ、騒ぎに騒いでいます。

青山繁晴氏


きょうも新幹線に乗っていて、同行者が昨日と同じだから、ふと「きのうはちょっとうるさかったね」と言うと、滅多に周りの騒音を気にしないタイプの同行者が珍しく「はい、ひどかったです。いくら何でも、ひどすぎました」と答える。

そして「社長は知らないでしょうけど、あれはテレビの『笑点』に出てる有名な落語家さんですよ。SさんとTさんです、男性二人は。…」と言った。

新幹線 怒りの警笛


これは話が違う。笑点は、たいへんな人気、長寿番組ですね。出演者がエライというまえに、たくさんの視聴者に支えられているのですね。その支えられている人たちが、一般の人たちに、あからさまな迷惑を掛けてはいけません・・・

問題の青山繁晴氏による記事: 著名人のマナー

ネットで噂される落語家SとT