9184333「清原は逮捕される前、信頼できる仲間の店に行っては、“ヤク中”として、複数の人物の名前を大声で聞こえよがしに話していた。だいたい話に出てくるのは3人。1人はプロ野球OBで、もう1人は大物歌手。残る1人はテレビで活躍する男性タレントだよ」・・・



警視庁に再逮捕された清原和博容疑者が、大物男性タレントを名指しで「ヤク中」と暴露していたという情報を本紙(東スポ紙)はキャッチした

この男性タレントは長年にわたってバラエティー番組のメーンMCを張る存在で、芸能界で超一流に位置づけられる。今もちょっと動きを見せただけで、大きな話題になる現役バリバリだ。それほどの大物が清原容疑者とシャブ仲間だったかどうかは今のところ不明だが、両者に少なからず接点があったのは紛れもない事実だ。






最初に薬物疑惑が取りざたされるようになったのは、酒井法子と押尾学の事件が起きた2009年のことだ。当時、逮捕には至らなかったものの、続々と疑惑の芸能人の名が浮上し、男性大物タレントの名前も挙がっていたのだ。



芸能プロ関係者 「押尾に近いところにいた人物も、クスリにハマっている著名人として彼の名前を口にしていました。しかも、ちょっとやったことがあるというレベルではなく、完全な中毒者って話でしたよ」・・・

(source: 東スポWeb - 清原容疑者“シャブ仲間”大物司会者を暴露

清原和博容疑者、腕には注射をしたような痕が