9186254「白すぎるオスカー(アカデミー賞)」 米映画界最高の栄誉とされる第88回アカデミー賞授賞式が28日、米ハリウッドで開催されるが、各部門の候補者や作品が1月に発表されると、人種に絡む騒動が持ち上がった。4部門の候補者計20人が全員白人だったからだ・・・



昨年も演技4部門は白人候補だけで、黒人の人権団体らから「偏っている」との指摘が上がっていた。しかも、映画芸術科学アカデミーは多様化を進めると表明していたにもかかわらず、今年も同じ結果になったことで、騒動は拡大した。

米アカデミー賞授賞式の象徴、レッドカーペット準備


ウィル・スミスさんらは授賞式への出席をボイコット。スパイク・リー氏は「俺たち(黒人)は演技ができないというのか」と怒りをぶちまけた。



南カリフォルニア大のステーシー・スミス教授が調査結果をまとめた論文によると、白人以外の出演者は28%。実際の米国社会は約40%が白人以外だ。
作品の半分にはアジア系が1人も出演しておらず、約5分の1には黒人も出ていない。制作側も同様で、監督、ディレクター、脚本家の大半は白人男性だ。

(source: 産経ニュース - 「俺たちは演技ができないというのか」 候補者全員白人に、黒人俳優らが受賞式をボイコット 主催者側は改革約束したが

Will Smith Finally Speaks On Oscars Boycott