91927832014年3月8日に発生した航空史上最大のミステリー、マレーシア航空MH370便失踪事件。未だに墜落地点さえわからず、遺体も回収されていない。しかし、今、ついにMH370便の墜落地点が判明した可能性までもが浮上した・・



なんと米Google社の提供する地球儀ソフト「グーグルアース」の衛星写真に、海に沈んだ旅客機の影が写り込んでいたことが明らかになった。

この大発見(?)を成し遂げたのは、UFO研究家スコット・ウェアリング氏。今月3日、彼が自身のサイト上で発表したところによると、MH370便と思しき機影は、なんとアフリカ大陸南端・喜望峰のごく近海に写り込んでいた。



ウェアリング氏は米空軍の戦闘機パイロットで、「そのような経歴を持つ自分が“旅客機である”と判断した」と自信を見せている。

「FBI超能力捜査官」のジョー・マクモニーグル氏も、『月刊ムー』誌上において、同機がアフリカ大陸付近で燃料切れを起こして墜落したとリモート・ビューイングしており、今回の発見と驚くほどの一致を見せているという。

(source: エキサイト - グーグルアースに消えたマレー機がクッキリ写り込んでいた! 元空軍パイロットが南アフリカ・喜望峰で発見!

アフリカ東部海岸で・・・2年前消息不明「マレー機」か(16/03/03)


Flight MH370 Found? On Google Earth Map