9195024問題のCMでは、15年に北海道大学の医学部に合格したという生徒が「偏差値29からのスタートだったんです...」と語り始める。続けて、「偏差値29」でも効率的に学べるとアピール。最終的には、「人生のターニングポイントになりました」とまで語っている。



そんな「大逆転劇」のように受け取れるこのCMは、これまでも「四谷学院すごすぎ」「ビリギャルより凄い」などとネット上で話題を集めていた。

だが、あるネットユーザーが、このCMに対して鋭い指摘を寄せた。CMの中で偏差値29と紹介されていた生徒が、実は全国屈指の進学校「東大寺学園」出身だったことを発見。その内容をツイッターへ投稿したことで、大きな注目を集めた。



東大寺学園は偏差値70を超える名門高校で、15年は卒業生の合わせて3割近くが東大か京大に進学している。関西では「灘」に次ぐといわれる進学校だ。

四谷学院広島校の評判や口コミ、合格実績


四谷学院のCMでは彼の「偏差値29」という部分だけが取り上げられ、そうした進学校に在籍していたことには一切触れていない。そのため、ネット上では、「詐欺感ハンパない」と強い語調で非難するユーザーも少なくない。

(source: J-CASTニュース - 四谷学院CM「偏差値29でも北大医学部に」が炎上 生徒は「偏差値74」東大寺学園出身だった

四谷学院 55段階個別指導