9199797野球評論家の張本勲氏がテレビ番組で、巨人・高木京介投手(26)の野球賭博関与について、「(自分が投げた試合で)敗退行為してない。自分のお金で賭け事した。まだ26歳。更生の道を開けてあげてほしい」と語った。



張本氏は開口一番、「大バカ者。両親に死ぬほど心配かけて、友人知人に迷惑かけて」とバッサリ。苦虫を噛み潰したような表情を見せた。だが賭博が八百長行為ではなかったことを重要視し、「賭け事が好きな人もいる」と擁護。

高木 京介(星陵高時代・投球)


高木投手の会見の様子には「自分の子どもだったら」と感情移入。「会見を見ていて涙が出そうだった。もうすぐ子どもも生まれる。ペナルティを課してもいい。でもちょっとだけ道を開けてあげてほしい」と更生のチャンスを訴えた。

(source: デイリースポーツ - 張本氏 巨人・高木投手に更正の道を…

関連リンク: ダルビッシュ有、張本勲氏の「筋肉つけるな」発言に反論w 「ウエイトトレーニングやったことないでしょうね(笑)」

張本勲、野球賭博の高木京介に大喝!「大馬鹿者だけど、更生の道は残して」