9206103アマゾン側では3月から取り扱うDVDに“厳しい条件”を求めており、人気グラドルたちの多くの新作が販売されない事態となっている。 「イメージDVDを取り扱うメーカーが2月頭に集められ、突然アマゾンの基準をクリアしない新作DVDの販売中止が通達されました」・・・



DVDメーカー関係者 「今後は『日本映像ソフト協会』に所属するメーカーか、アマゾン側が指定した大手芸能事務所に所属するタレント以外ではイメージDVDを出すことはできません」

一方、グラドルの多くは中堅や小規模の芸能事務所に所属。このリストによれば、橋本マナミ、おのののか、壇蜜、篠崎愛などの新作DVDはアマゾンでは取り扱いがなくなる可能性がある。

橋本マナミ


実はアマゾンでは、昨春から既に規制が行われていた。股間の割れ目をぎりぎりまで見せるDVDをアイドルDVDとして販売することが横行してきたためだ。

おのののか


昨年4月からアイドルDVDはアダルトカテゴリーに一度入った後、審査を通った作品のみ「アイドル」枠に入るよう変更されていた。当分の間はこの基準でいくと説明されていたが、今年に入り今回の厳しい基準が突然告げられた。

壇蜜


アイドル事情に詳しいライター 「とどめだったのが事務所に所属していないアイドルAが『DVDに胸が映っているので販売を止めてくれ』とアマゾンに直接訴えたこと。アマゾン上層部にその話が伝わってしまい『そんなDVDを取り扱うとはけしからん』と激怒し、DVDの取りやめが決まってしまった」・・

(source: 東スポWeb - アマゾンが超大手事務所以外のグラドルDVD厳重規制 橋本マナミ、おのののかも“発禁”か

Amazonの配送センターの様子