9206157松本人志さんが20日放送のテレビ番組で、、経歴詐称が発覚したことでメディア活動を自粛した経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上氏について言及した。



松本は、「高卒であれだけ堂々と報道番組やれるのが、すごいタマやなあと思います」と驚いた。また、「ショーンK」というビジネスネームについても「チャーリー浜とはわけ違うじゃない。種類が違うじゃない」と、首をひねった。

チャーリー浜さん


ゲスト出演していたキャスターの堀潤氏は、以前から川上氏と交流があったという。騒動の前に、川上氏から仲間内で「記事が出ちゃうかもしれない。みんなを驚かせるかもしれない。ごめんねと」と言われていたという。



今後についても「しばらく休んで、また新しいことを始めたいと言っておられる」と川上氏が再出発を目指していることも明かした。

(source: デイリースポーツ - 松本人志 ショーンK「高卒で堂々と」

関連リンク: ビートたけし、ショーンK氏の涙の謝罪を聞いて 「かわいそうになってきた クヒオ大佐でやり直したら?」