9564158ロンドンのフリーマーケットでただ同然で買われたダイヤモンド・・



フリマで購入のダイヤが5000万円に? 本物と鑑定、英で競売へ


競売大手サザビーズは22日、ロンドンのフリーマーケットでただ同然で買われたダイヤモンドの指輪が来月競売にかけられ、最高で35万ポンド(約5000万円)の値が付く見通しだと明らかにした。

持ち主はこれまで模造品だと思っていたが、鑑定によって本物であることが判明した。


英ロンドンでサザビーズが公開した26.27カラットのダイヤ
9564158-1


持ち主はこの指輪を1980年代にわずか10ポンド(現在のレートで約1400円)で購入。

26カラットの大粒のダイヤがついているが、模造品と信じ込み、買い物や家事の間も外していなかったという。


9564158-2


ダイヤは19世紀にカットされたと考えられている。当時のカット様式では輝きを最大限に引き出すよりも重量を落とさないことが重視されたため、華やかさにはやや欠ける。

ロンドンのサザビーズで宝飾品部門の責任者を務めるジェシカ・ウィンダム氏は「そのせいで本物の宝石と思われないことがある」と説明している。








Woman Buys $15 'Costume Jewelry,' Turns Out Its Worth $450K