9604916「サイコパス」という言葉からは、残虐な連続殺人犯を連想することが多い。実際に凶悪犯罪者の多くはサイコパスだが、ビジネスで成功するサイコパスもいる・・



職場にもいるサイコパス 見分け方と対処法


調査の結果、成功を収めるグループは他のサイコパスにも共通する基本的特徴・習慣である不誠実さ、搾取、傲慢(ごうまん)さ、後悔や自己批判の少なさ、冷淡さ、感情の薄さがみられることが分かった。

ビジネスで成功するサイコパスは、愛想がよく気楽な人物である一方で、攻撃的で共感に欠ける。人の扱いに長け、自分の利益だけを常に狙っている。
成功するサイコパスと他タイプの違いは、慎重さだ。典型的なサイコパスでは低い傾向にあるが、成功を収めるグループではこれが非常に高かった。

また、サイコパス的な特徴の一部がビジネスでの強みとなることがある。例えば、ほぼ完全なストレス耐性があるため、危機的状況の真っただ中にいても冷静さを保てることだ。
さらに恐怖心を知らず、人に影響を与える能力があるため、邪悪な側面があるにもかかわらず昇進することが多い。


サイコパスならこう答える、10の診断心理テスト



上司・同僚・部下など、職場で一度はサイコパスと遭遇したことがある人は多い。全人口の1~4%がサイコパスの基準を満たすと推定されている。以下に、自分の力を取り戻すための方法を紹介する。

1. ひるまない
サイコパスは脅迫や攻撃によって他者を支配しようとする。しっかりとした態度で自分の立場を固持し、いじめや嫌がらせは人事部に報告しよう。

2. 冷静さを保つ
冷静さを失うと、サイコパスはこちらの感情を操作可能だと感じ、あなたを支配する力を強めてしまう。

3. 相手の話をうのみにしない
サイコパスは追い詰められると、責任を他人に押し付けようとする。本当は自分が被害者だということを示すための長話には惑わされないようにしよう。

4. 会話をサイコパス自身に戻す
サイコパスが誰かのせいにしようとしたときは、会話を向こうに戻すこと。「大丈夫ですか? 今日はミーティングで自制心を失っていたので、少しストレスを抱えているのではないかと思っていました」などと言う。相手の欠陥を指摘すれば、その武装を解除できる。










関連リンク: 顔を見るだけで「サイコパス」を見抜ける研究結果 ◯◯が長い人間は要注意!?

【診断】サイコパスに共通する20の特徴!当てはまる程、危険度『高』