9631305山中が所属する帝拳ジムの本田明彦会長は、敗戦に動揺の色を隠せなかった。



帝拳ジムの本田会長は動揺隠せず トレーナーに怒りあらわ


試合放棄を告げるタオルを投入したトレーナーに向け「取り返しのつかないことをしてくれた。最悪のストップだ」と怒りをあらわにした。

「速い相手の攻撃に耐え、倒れても後半で、という狙いだった。(山中は)調子がよかったから耐えていたのに、それをどうして止めたのか」




「(トレーナーの)個人的な感情が入った。最悪なストップ。耐える展開は予想通り。トレーナーも分かっていたはず」ととまくしたてた。

今後については「しばらく休ませる。本人次第だ」と話した。


















関連リンク: 【動画】 山中慎介 4回TKO負け! 日本記録タイ13連続防衛ならず