9641895各種申込書や公的書類など、さまざまな手続きでなんやかんやと書く機会が多い「続柄」。脳内でなんとな~く読んでいる方も多いと思いますが、実際、皆さんどう読んでらっしゃるのでしょうか。女性64名にアンケートを取ってみたところ・・



9割近くが、意外と知らない。「続柄」の正しい読み方、知っていますか?


女性64名にアンケートを取ってみたところ、以下のような結果になりました。


ぞくがら 88%
つづきがら 12%


実は、正式な読み方は「つづきがら」なのです。

ただ、アンケート結果にも現れたように、あまりにも「ぞくがら」と読む人が多いため、辞書によっては「俗な言い方」として、「ぞくがら」という読み方が紹介されています。

つまり「ぞくがら」という読み方も間違いではないのですが、もともとの正式な読み方は「つづきがら」です。


小学二年生の漢字テスト再チャレンジ



「役不足」「煮詰まる」「浮き足立つ」のように、「本来の意味」と、実際に広く使われている「慣用的な意味」が異なる単語はたくさんあります。

意味自体は同じだとしても、どんどん本来の正しい読み方と実際に使われている読み方が異なる単語も生まれてきているのかもしれません・・












関連リンク: 4割の人が間違えていた「総帥」の正しい読み方

【漢字検定2級】漢字の読み