9659575安倍首相が、「人づくり革命」などを推進する一定の企業の法人税の実効税率を引き下げると、25日の会見で表明する検討をしていることが、FNNの取材でわかった。



政府関係者によると、安倍首相が「人づくり革命」で掲げる、賃上げや設備投資などを推進する一定の企業に対して、現在29.97%の法人税の実効税率を、25%程度に引き下げることが政府内で検討されていて、安倍首相が25日の会見で表明することを視野に、調整が進められている。


人づくり革命 構想会議 首相「具体化へ財源議論を」(2017/09/11)



ただ、企業収益が好調な中、企業の負担を減らすことへの反発も予想され、最終的に、どのような形の表明となるかは不透明となっている。

また安倍首相は、「人づくり革命」や「生産性革命」の実現に向けた対策の策定も指示する見通し。


9659575-1










(source: FNN - 独自 「人づくり革命」推進で企業減税

安倍総理「財政黒字化」2020年度の旗降ろす方針(17/09/20)