9674494小学館の小学生向け雑誌「小学8年生」に掲載された安倍晋三首相を紹介する漫画が、難病を揶揄しているなどと物議を醸している。これを受けて「小学8年生」の編集部は公式Twitterで、事実として紹介したものであると釈明した。



安倍首相をギャグ風に描いた「小学8年生」の漫画が物議


漫画では、2007年の総理辞任を「かいよう性大腸炎という難病」と説明しつつも、「じつはおなかがイタくて…」という台詞を使用。

また、森友学園問題や加計学園問題など、全般に渡ってギャグ調で描いている。欄外には、理解しやすいように脚色している旨が記載されているが、
ネットでは、「悪いイメージだけ煽るような描写は教育に良くない」「難病揶揄は子供向けには致命的」といった指摘が多数あがっている。


問題の漫画


9673400-1


9673400-2


9673400-3


9673400-4



多くの意見が寄せられた小学館は10日にTwitterで、「ご自分の病気があったことを告白したことを、あくまで事実として紹介したものです」などと説明した・・


問題のツイート











関連リンク: 「小学8年生」に掲載された「漫画で読む安倍晋三」の内容が酷すぎる!と話題に 「子どもにこんなものを読ませるとは・・」

話題の雑誌「小学8年生」って何!?