9675052大人しいほんわかした雰囲気の新垣結衣だが、一部ファンの間では「伝説」として残っている「事件」がある・・



新垣結衣衝撃の「バカっぷり」が伝説に


記者 「『コード・ブルー』の放送開始直前、ドラマ出演者と『ネプリーグ』に出演した際、このドラマのタイトルを絡めた『青を英語で書いたときのつづりは?』という問題に『ble』と書いてしまい、不正解。

他の出演者らも『これはまずいでしょ』と騒然となった。


9675052-1


また、得意教科を問われて『道徳』と回答したりと、視聴者が戸惑う発言を連発。小学生レベルの漢字の書き取り問題はできていしたが、『引率』を『引卒』と書くなど、やはりどこかトンチンカン。

ネット上では『ガッキーってバカだったのか』『かわいいからいいよ』『さすがにドン引いた』などなどさまざまな意見が殺到。

今でもファンの間では伝説となっているようです」


新垣結衣さん



ただ、芸能人には堂々かつ無理をして「ポカ」をやらかしたスターもいる。

「かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のスペシャルに出演した木村拓哉さんが『主役にしかできない特権は?』という質問に対し『Love Seans』と英語で書いたのですが、正しくは『Love Scene』。




ドヤ顔で出しただけに恥ずかしいなんて声が溢れましたね。

木村さんは他にも背伸びして英語を表記して間違っていたという例もあります。無理はしないほうがいいですよね」・・

関連リンク: 【動画】 新垣結衣、まさかの吉本新喜劇で舞台デビュー! 会場どよめくww

新垣結衣 「食べてから感想を言うまでの間が可愛い。」