9676474女優の米倉涼子(42)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)が12日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。



4月クールの同局「緊急取調室」(木曜後9・00)の17・9%(初回)を上回り、今年の民放連続ドラマ1位の数字。20%の大台超えは初。

人気シリーズとはいえ、平均視聴率2桁を獲得するも容易とは言えない現在のテレビ界において“異次元”の、貫禄の好発進となった。

瞬間最高視聴率は午後10時1分の23・9%。


【米倉涼子】「ドクターX」第5シリーズ制作発表



第1弾(2012年10月クール)は全8話平均19・1%、最終回24・4%。第2弾(13年10月クール)は全9話平均23・0%、最終回26・9%。

第3弾(14年10月クール)は全11話平均22・9%、最終回27・4%。第4弾(16年10月クール)は全11話平均21・5%、最終回22・8%と大ヒットを記録した・・


米倉涼子 西田敏行が失敗しないのは?











(source: スポニチ - 「ドクターX」第5弾 初回20・9%の好発進!今年民放連ドラ最高&初の大台超え

ドクターX ~外科医・大門未知子~ 第2話 予告動画