9681122WBA世界ミドル級王者アッサン・エンダムと再戦する村田諒太は5月の初戦に比べ、視力が両目1・0から左2・0、右1・2と向上。2年前から取り組んでいるビジョントレーニングの効果で、自身の緊張度を客観的に判断できるようになったと明かした。



村田、王座奪取へ視界良好!集中力高めるビジョントレーニング効果だ


検診の結果は5カ月前とほぼ変わらない。唯一変化があったのは左が2・0まで向上した視力。

「コメントに困る」と苦笑したが、視力アップはプラス材料だ。一方、目に関連してビジョントレーニングの質問が出ると、「あれは視力ではなく目の動き方」と指摘した上で「緊張しているかしていないか判断できるようになった。やってから調子がいい」と別の効果を上げた。


10/22(日)ボクシング世界戦「村田諒太vsアッサン・エンダム2」



判断力を磨き、集中力を高めるビジョントレーニングを村田は2年前に導入。同トレを指導する元WBA世界スーパーフライ級王者・飯田覚士氏の元に月1回通い、自宅にも点滅する光を追うトレーニング器具を置き取り組んできた。

本来の効果に加え、目の筋肉を動かすことで「人間の感情が一番出る」表情が確認でき緊張度の判断材料にしているという。








(source: 東スポWeb - 村田、王座奪取へ視界良好!集中力高めるビジョントレーニング効果だ

ビジョントレーニング