9688747モーターサイクル技術とロボティクス技術を組み合わせた、サーキットを自律走行するロボット、MOTOBOT Ver. 2。



ヤマハが開発したサーキットを自律走行するロボット「MOTOBOT」が、世界最高峰のライダー、バレンティーノ・ロッシとのラップタイムバトルに挑む!という興味深い映像。

「MOTOBOT」は2015年の東京モーターショーでVer.1を発表以来、二輪自律走行技術の作り込みを行い続け、新たにVer.2を開発。

そして2017年9月、ついにマイルストーンの一つ、時速200キロ以上の自律走行を達成したという。


9688747-2


9688747-1



●この動画へのコメント

・四輪より二輪の方が自動運転は遠いだろうと思ってたから驚いた
重心移動をもっと高速で出来れば劇的に早くなりそう

・鳥肌立った。モトボットの言葉に感動した

・凄すぎる!

・人間ならハングオンで体重移動出来るがロボットだとこれが出来無い バンク角が浅い理由か

・ロッシが早すぎるのか?!


MOTOBOT Episode 3: Racing the Clock 挑戦