9698446佐賀広域消防局によりますと、12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町にある「天山スキー場」の駐車場で行われていたタイヤを滑らせて車を走らせる「ドリフト走行」のイベント会場で、走行中の車が観客に突っ込み、4人が病院に運ばれたということです。



警察によりますと、4人は車の運転席と助手席に乗っていた2人と、観客と見られる2人だということで、けがの程度など詳しいことはわかっていません。

スキー場の運営会社によりますと、事故が起きた駐車場は、冬場以外の時期にサーキット場などとして貸している場所で、12日は貸し切りで「ドリフト走行」のイベントが行われていたということです。






NHKがヘリコプターで上空から撮影した映像では、山の中腹にある現場の駐車場で車が花壇を乗り越えて止まっている様子が確認できます。

車の前部はタイヤが外れかけるなど激しく壊れています。周辺にはコンクリートの破片や観客の物と見られる荷物が散乱しています。












(source: NHKオンライン - ドリフト会場で車が観客に突っ込む 4人搬送

ドリフト車の破片飛び散り・・・40代の男性が意識不明(17/11/12)