9698479「めちゃ×2イケてるッ!」が終了することが正式発表された。長寿番組が終了すれば、レギュラー出演者は誰しもショックは受けるだろう。だが、MCとして引っ張りだこの加藤や、他に冠番組のあるナインティナインなら何とか現実を受け入れられるかもしれない。しかし・・



「めちゃイケ」終了が死活問題になりそうなレギュラータレントとは


MCとして引っ張りだこの加藤や、他に冠番組のあるナインティナインなら何とか現実を受け入れられるかもしれない。しかし、同番組ぐらいしか姿を見かけず、今後が心配されるタレントがいるのも確かだ。

エンタメ誌ライター 「古参メンバーであれば雛形あきこ、武田真治などは『めちゃイケ』のレギュラーというのが強いステータスでしたが、それがなくなるとウリがなくなり、パッとしない中堅タレントという位置づけになってしまう。」


「めちゃイケ」来春終了 終了後の瞬間 ノーカット映像



また、10年に加入した途中参加メンバーの中でも敦士や重盛さと美などは、苦労するかもしれませんね。

重盛は先月30日に放送されたバラエティ番組『痛快!明石家電視台』(毎日放送)で、タレントがどういう仕事か中学生に質問され、『すごく割のいい仕事です』『これだけで、こんなに(ギャラを)もらえるの?っていうくらい。夢いっぱい』と説明していましたが、今後はそれほど簡単に稼ぐのは難しいのでは」・・


『めちゃイケ』終了で“居場所”を失い食い詰めるのは「矢部浩之」


もはや重鎮といえるあの大物の行方も危ぶまれている。

「ナインティナインの矢部浩之ですね。彼は『めちゃイケ』においては場を回すMCの役割を任せられていますが、番組終了で、そのポジションを失います。相方の岡村隆史は大阪回帰志向を強めていますが、本人はそのあとを追うつもりはないでしょう。

単独の出演では『やべっちFC 日本サッカー応援宣言』(テレビ朝日系)、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)がありますが、前者は趣味を活かした専門番組、後者もマツコ・デラックスとのコンビといった位置づけであり、大きなレギュラー仕事がないのが現状です」(同)

 確かに『スッキリ』(日本テレビ系)で帯レギュラーをこなす極楽とんぼの加藤浩次らと比べて、なんでもこなせるマルチプレイヤーMCとしての矢部のポジションは弱い。








関連リンク: 【動画】 「めちゃイケ」終了を発表した回の視聴率ww 岡村「リアルなやつですか?」

岡村隆史 めちゃイケ終了を語る