9705857「奇天烈動画配信団」とは、仔拳王(こらおう)、ムーンライト月光という男性2人組のYouTuberである。さまざまなオカルトネタで「ユーティー フロンティアCh」にて動画配信していた。 ところが、そんな彼らが昨年の6月を最後に、活動をぱったり止めてしまったのである・・



熊本地震は予定されていた!? 消息を絶ったユーチューバー「奇天烈動画配信団」が残した警告動画が示す“戦慄の未来


配信が止まる少し前、彼らは「危ない目にあった」と何かに怯えていた。どうやら身の危険を感じていたようで、いつもとは違う場所から配信したこともあった。

そして配信が滞るようになると、「触れてはならない真相に触れたことから配信できなかった」旨の謝罪動画をアップ。どうやら、何者かによる圧力があったようなのだ。なかでも、もっとも問題になったことが「ネアンデルタール人」についてだったらしい。

それでも、彼らは「これからも注意を払いながら配信は続けて行く」と語っていたのだが――その後、新しい動画はアップされることなく今に至るのである。

突然活動停止し、音信不通のまま行方知れずとなった「奇天烈配信団」について、ネット上では「闇の組織に消されたのでは?」という憶測も流れた。
都市伝説を語っていた「奇天烈配信団」が「都市伝説になる」という、まったく洒落にならない事態となってしまったのである。


●「もっとも問題になった」と明かした「ネアンデルタール人」について語る動画



実は、熊本地震の最初の揺れが起きてから約2時間後、約10カ月ぶりに「奇天烈配信団」の「ユーティー フロンティアCh」に奇妙な動画が2本アップされた。
それが、奇妙な数字と画像が出てくる非常にメッセージ性の高いものだったため、ネット上ではさまざまな憶測が流れたが、しばらくすると削除されていた。

現在、2本目の動画は、完全に消えてしまい見ることはできない。しかし1本目は、転載されたものがYouTube上に残されている。そのタイトルは、「【警告】666041418212611|This account is an administrator is absent」。

“This account is an administrator is absent”は、文法的に間違いはあるが、訳すると「このアカウントの管理者は不在」となる。つまり、この動画をアップしたのは、現在消息不明となっている「奇天烈配信団」の2人と考えられないだろうか・・

●詳細はソース


999












[警告] 666041418212611