3333元衆院議員の若狭勝氏(60)が11日放送のTBSの医療バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)の3時間SPに出演。精神的に追い込まれていた衆院選当時の生活を振り返る・・



「余命宣告!ストレスが余命をどれだけ縮めるのか!?人間ドックワーストランキング」と題して、今年ストレスを感じたであろう有名人の健康状態を検査し、名医の診断結果をもとに余命を宣告。

小池百合子都知事(65)らと希望の党を立ち上げたものの、衆院選挙で落選した若狭氏にも密着する。


●東京10区で若狭勝氏(希望・前)が落選(17/10/23)



若狭氏は選挙戦の間、早朝から深夜まで事務所にこもり事務作業。夜中になって小池都知事や細野豪志衆院議員(46)に呼び出されることも。

挙句の果てには落選。心労により精密検査の数値はぼろぼろ。精神的に追い込まれていたのか、「寝言で謝罪している」事実も妻の口から発覚する・・

(source: スポニチ - 若狭勝氏、落選ストレスで健康悪化 妻が告白「寝言で謝罪している」


●若狭勝氏 発言が意味不明すぎて観衆ドン引き「原発テロの危険、原発無くせば解決」
















●12/11(月)『名医のTHE太鼓判!』【TBS】