9742154桂文枝と50代の日舞の先生の10年近くにわたる不倫を報じ、文枝や所属の吉本興業が大騒ぎとなる一方で、待ち構えていた芸能マスコミは「そっちか~」と 少々腰が砕けたよう状態になってしまった。「実は以前から不倫疑惑が囁かれていたXに・・」



“帯番組司会者”の特大不倫スキャンダル、新潮が撮影に成功か


ワイドショー関係者「実は以前から不倫疑惑が囁かれていたXに関する記事がいよいよ新潮に出ると囁かれていました。

Xは既婚者で、子供もいます。主婦層がターゲットの民放帯番組のメインMCを長らく務めており、不倫となったら降板は避けられない。これは年末に大きな騒ぎになるぞ、と準備をしていました」

Xは帯番組のメインMCだけではなく、他にも多くのレギュラー番組を持っており、まさに現役バリバリの売れっ子だ。


●話題となっている 桂文枝さんの不倫疑惑報道



「去年の早い段階からXの不倫情報を複数の社がキャッチしており、追いかけていました。なかなかガードが固くものにできなかったのですが、いよいよ新潮が撮ることに成功した、という話だったのですが…」(週刊誌 カメラマン)

「Xの不倫記事が出るという情報はマスコミや芸能界で広まっていた。まさか文枝も吉本もXではなく自分たちの記事が出るとは想定すらしておらず、かなり焦っていた」(テレビ局関係者)・・








●桂文枝再不倫報道