9742846竹達彩奈が11日、ブログを更新し、自身を脅迫していたファンの男性が逮捕されたことを受け「ここ数年、怖い日々を過ごしていました」と心境を吐露。何十万通というメールの他にも「報道されてないですが、怖かったこともいろいろありました」と恐怖に怯えた日々を明かした・・



竹達は「たくさん心配もおかけしてしまって本当にごめんなさい。みなさんの優しいお気遣いとあたたかな言葉に大変救われています」とファンや関係者に感謝。

所属事務所によれば、14年から脅迫する内容のメールが約7000件届いていたといい、仕事先や関係各所には20万通を越える嫌がらせメールが送られていたという。


●話題となっている 竹達彩奈さんの脅迫被害騒動





竹達は「メールだけなら何万、何十万という数だと思います。他にも報道されてないですが怖かったこともいろいろありました」と、脅迫メール以外にも恐怖を感じることがあったことを明かした。

ようやく犯人がつかまったが、竹達のファンの男性だったことに「今は少しの安心と、悲しさが入り交じった気持ちです」と複雑な心境も吐露。


●横山容疑者


そして「今回の件でわたしと似たような境遇になっている方が少しでも減りますように、悲しい事件が起きませんように、心から祈っています」とつづっていた。

警視庁によりますと、横山容疑者は過去に竹達さんの事務所の採用面接を受けていたが、不採用だったという。

(source: デイリースポーツ - 竹達彩奈、脅迫メールは「何十万通」 それ以外にも「怖かったこといろいろあった」




●竹達彩奈、脅迫メール男逮捕を受け 4年間の恐怖の日々を涙で告白