9753680フジテレビは26日、4月2日からスタートする夕方の報道番組(月~金曜、後4・50)のメインキャスターに起用されることが発表されていた元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)について、出演を取りやめると発表した。



登坂アナについては25日発売の「週刊文春」でセクハラ疑惑が報道されており、本人から「大事な新番組を傷つけることは本意ではなく、出演を自粛したいとの申し出」があったという。

同局は「協議の結果、ご本人の意向を尊重し、番組への出演をご辞退いただくことになりましたので、ここにご連絡いたします」としている。



●話題となっている 登坂淳一アナの文春報道


登坂アナは所属する芸能事務所「ホリプロ」を通じてコメントを発表。

「4月から新たに始まるフジテレビのニュース番組のキャスターのお話をいただいていたのですが、今回の週刊誌報道でお騒がせしたことを受け、出演を辞退することにいたしました。

報道内容については、身に覚えがないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではありますが、大事な新番組を傷つけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました。

今後も様々なお仕事に挑戦していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします」としている・・

(source: スポニチアネックス - 元NHK「麿」登坂淳一アナ、フジ新番組スタート前に出演辞退


●立花孝志氏、登坂淳一アナの妻と不倫していたと暴露していたが・・














●私は【登坂 淳一】の妻でNHK職員である女性【永谷幸代】と不倫していました