9764553ボクシングWBA世界ミドル級王者・村田諒太(32)の初防衛戦が決まった。ときは4月15日、ところは横浜アリーナだ。対するは同級10位のイタリア人、エマヌエーレ・ブランダムラ(38)。その2人が1月22日に都内で記者会見を行ったのだが……



会見場を凍らせた「村田諒太」次戦相手 “創価学会愛”語り出す


「対戦相手のブランダムラから“仰天発言”が飛び出して、会見場の空気が一瞬にして凍りついたんです」と現場で取材していたスポーツライターが明かす。

〈先程“日本に思い入れがある”と仰いましたが、細かく教えて頂けますか?〉

こんなときは大概、“スシが好き”などのグルメ方面、あるいは“ドラゴンボールのファンだ”なんていうアニメ方面に話が進む。しかしブランダムラは、

〈私は仏教に帰依しておりまして……〉


●村田諒太選手とブランダムラ選手


〈創価学会の池田大作氏が日本人であること、ここに故郷があるということで……〉と“学会愛”を語り出したのだ。

「記者一同ドン引き。隣にいた村田は苦笑いしてました」(先のライター)

気まずい雰囲気のまま会見は終了。

なお、この発言を記事にした社は無かった・・












●ブランダムラ選手 (白のトランクス)