9775229エンゼルス大谷翔平投手(23)がまずは「投手」でオープン戦デビューした・・



大谷一発浴び2失点デビュー 最速は156キロ2K


塁打を浴びるなど1回1/3、31球を投げ2安打2失点(自責1)、1四球2三振。最速は156キロだった。

注目ルーキーの初登板とあってスタンドは多くのファンで埋まった。




大谷は登板後「カウントを整えるボールは改善が必要だと思います。1回目の(登板の)反省を生かしていきたいです」。あこがれのメジャーで初めて実戦のマウンドに上がったが「特に何も変わらずにいけました。ここからはしっかりと上げていきたいです」と話していた・・


●メジャー初登板ハイライト




●メジャー初登板後のインタビュー